So-net無料ブログ作成
検索選択

心に残る風景 [旅行]

草津の旅二日目

特に行先は決めていませんが、まずは温泉、温泉[いい気分(温泉)]




IMG_8057.JPG

こちら、草津では一番人気の立ち寄り湯だそうです[るんるん]

朝から温泉に浸かって、とっても贅沢気分を味わったんですが。。。

のんびりしすぎて温泉のロッカー財布を預けたまま帰るところでした[がく~(落胆した顔)]



車に乗りこみ、さあ出発~[ダッシュ(走り出すさま)]

って時に私の手首にはしっかりロッカーの鍵が巻き付いていました[あせあせ(飛び散る汗)]

パパさんが気が付いてくれたからよかったものの。。。。

最近物忘れが激しすぎて怖い[あせあせ(飛び散る汗)]





気を取り直して[exclamation]

お天気がとてもよかったのでドライブに行くことにしました[車(RV)][ダッシュ(走り出すさま)]

志賀草津高原ルートを登っていくと、上のほうはもう紅葉が始まっていました


IMG_9679.JPG










IMG_9691.JPG

スキー場のゲレンデは今の時期ハイキングコースになっています




ススキの穂が風にゆらゆらと揺れていて、とてもきれいでした[ぴかぴか(新しい)]

IMG_9692.JPG






車を降りて少しぶらぶらと散歩していると、小さな湿原を見つけました













IMG_9708.JPG

武具脱の池と呼ばれるひょうたんのような形をした小さな池

かつて源頼朝に追われた木曽義仲の残党が、武具を脱ぎ捨てたという伝説

からこの名がついたといわれてます



IMG_9712.JPG

池の周辺の木々は赤や黄色に色づいていました




IMG_9717.JPG

木道を歩いていくと。。。

















あちこちにかわいらしいりんどうの花が咲いていました


IMG_9711.JPG

こんなにたくさんのりんどうの群生を私は今まで見たことがありません




IMG_9695.JPG

りんどうは母が好きだった花です

山野草が好きだった母は家の庭にいろんな花を植えて楽しんでいました

秋になると毎年咲くりんどうを、「今年も咲いたね」と二人で眺めたものでした

そのことを思い出し、母と一緒に旅をしているような不思議な気持ちになりました

IMG_9720.JPG




そうだ、草津に行こう[exclamation]と突然思い立ったのも

このりんどうが導いてくれたのかも。。。



IMG_9694.JPG

な~んて、いろんなことに思いを巡らせ、一人湿原をぶらぶら散歩して

駐車場で待っているパパさんと3パグたちのところに戻ると

みんな大いびきで寝てました[眠い(睡眠)]



ずいぶん長い時間待たせてしまったようで[あせあせ(飛び散る汗)]





それから、私たちは草津の町を散策しました


IMG_8085.JPG

通りをぶ~らぶらと歩き、温泉まんじゅうや、今年獲れた花豆を買いました









湯畑周辺は観光客の方が大勢いて私たちはかなり目立ってました[たらーっ(汗)]


IMG_9727.JPG

団子みたいになっちゃってます[あせあせ(飛び散る汗)]





IMG_8112.JPG

とっても涼しかったので、散歩もみんなサクサクと歩きます[ダッシュ(走り出すさま)]




最後の夜もみんなお疲れのようで

おやつを待ちながら寝てました[眠い(睡眠)]




IMG_8088.JPG





草津は何度訪れても本当に素敵な場所です

行く度に思い出も一つ二つと増え、ますます素敵な場所になっていきます




ラモンも明日10月3日で10歳になります

あと何回一緒に旅に出られるかわかりませんが、元気でいる限り

素敵な思い出をもっともっと作っていきたいと思います



IMG_8012.JPG

ラモたん、ずっとずっと元気で一緒に旅をしようね





そして草津の旅の最後を締めくくるのは。。。



12.jpg

草津名物の花豆ソフトクリームをがっつくラモン、チャオ、サンペイ


サン、迫力あり過ぎ~[たらーっ(汗)]












nice!(7)  トラックバック(0) 

nice! 7

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。