So-net無料ブログ作成

車中泊旅~富山の日の出凄い綺麗だな♪~ [お出かけ]

富山の旅二日目は氷見漁港番外市場ひみ番屋街という道の駅に宿泊しました

海鮮市場や野菜直売所、お土産売り場、レストランなどがあるとても広い道の駅

で、隣には温泉も併設されていました[いい気分(温泉)]

そして、道を挟んだ海側にはこれまた広すぎるほど広い公園がありました




IMG_9615.JPG

見晴台から撮っていますが、実際にはこの4、5倍くらいの広さがあります[目]










富山最後の夜はこのひみ番外屋で夕食をいただきました


2014-05-18 0021.jpg

パパさんは白エビのかき揚げ丼、私は白エビのお刺身でビールをごっくん

実がぷりぷりで甘くておいしかったです[るんるん]













そして、いよいよ最終日の朝[晴れ]

日本海のサンライズ&サンセットを見たいとかねてから思っていましたが

今回の旅でその夢が実現しました[わーい(嬉しい顔)]


この日の日の出は4時50分ごろということで、4時45分起床[時計]

ギリギリですが、目の前が海なので移動時間は0分










では、美しい日本海の日の出をご覧ください[ぴかぴか(新しい)]
















IMG_9583.JPG














IMG_9586.JPG
















IMG_9591.JPG















IMG_9599.JPG





今回2泊3日の旅で夕日と日の出の両方を見ることができましたが、

地元の方のお話ですと、この時期にこのような綺麗な夕日や日の出を

見ることができる日は少ないそうです

2週間に一度見られればいいほうだとおっしゃってました

私たち、すご~くラッキーでした[グッド(上向き矢印)][グッド(上向き矢印)]








早起きしたので、のんびりお散歩をして、のんびり朝ごはんを食べました

最後に、富山駅にあるお土産屋さんで名物のぐるぐる巻きのかまぼこや

鱒ずし、とろろ昆布、白えびせんべいなどを購入

そして帰道に着きました[車(RV)][ダッシュ(走り出すさま)]



帰りは岐阜から安房トンネルを通り松本に出るコースを選択

もちろん高速は使わず一般道を





IMG_9623.JPG

こんなにきれいな景色が広がってましたよ[目]












IMG_9617.JPG

山つつじ








IMG_9620.JPG

山藤



5月の新穂高は花盛りでした[かわいい]







途中安房トンネルの手前にある平湯温泉で立ち寄り湯に入りました[いい気分(温泉)]











IMG_7483.JPG

ひらゆの森という温泉です

白く濁っていて、とろとろとしていてとてもいい温泉でした

平湯温泉は新婚の頃に夫と来たことがある思い出深い場所ですが

そのときはまだこの立ち寄り湯はありませんでした


また、新しい思い出がひとつできて、身も心も大満足でした[わーい(嬉しい顔)]





今回の旅で富山が大好きになってしまった私

景色、温泉、食べ物、どれをとっても逸品ばかり

なかでも、景色はすばらしく、今でも目をつぶると白山連峰と日本海の景色が

頭の中に広がってきます


ぜひまた訪れたい場所として、登録しておきたいと思います

そして、次に訪れる時が、風の盆だったらいいな~[揺れるハート]

















nice!(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

車中泊の旅~富山満喫~ [お出かけ]

道の駅ウェーブパークなめりかわで一泊し朝を迎えたラモン家

道の駅のすぐ後ろは防波堤ですので、潮の香りが漂ってきます

早速お散歩にやってきました



IMG_7439.JPG

すばらしいお天気[晴れ]

遥か向こうに見えるのは能登半島です










みんな~!!見て見て~[exclamation]

日本海だよ、日本海[るんるん]








IMG_7437.JPG

海嫌い[どんっ(衝撃)]




ちょっとぉー[exclamation×2]

突き落としたりしないからさー[あせあせ(飛び散る汗)]

せっかく太平洋から日本海までやって来たんだから、もっと満喫しようよ~[もうやだ~(悲しい顔)]










IMG_7438.JPG

あらら~[もうやだ~(悲しい顔)]

男たちもめっちゃ抵抗してます[あせあせ(飛び散る汗)]






というわけで、散歩もそこそこにしゅっぱ~つ[車(RV)][ダッシュ(走り出すさま)]

二日目は富山の名所を満喫しますよ[るんるん]














IMG_9547.JPG

とにかく素晴らしい景色[ぴかぴか(新しい)]

ドライブ中も次から次にすばらしい景色が目に飛び込んでくるので

飽きることがありませんでした



そして、この日最初に訪れた場所は・・・










IMG_7462.JPG

風の盆で知られる八尾町です

毎年9月1日から3日にかけて行われるおわら風の盆はとても有名ですよね





IMG_7461.JPG

若宮八幡宮の階段



2014-05-18 0022.jpg

八尾の街並み



格子戸のある旅籠宿や造り酒屋など趣のある街並みが続いていました

いつか一度は見て見たいとずっと思っていたおわら風の盆

この日街並みを散策したり、資料館を見学して、その思いは一層強くなりました




あちこち歩いていたらお腹が空いてきました


おお!!

手づくりのお豆腐屋さん発見[目]


IMG_7459.JPG



中に入ってみたらおいしそうなお豆腐がいろいろ売っていたので

いっぱい買っちゃいました


2014-05-18 002.jpg

豆腐の耳っていうのが100円で売っていて、木の枠で作る昔ながらの豆腐だから

出来るんだそうです(写真中央の右上)

これが味が濃くておいしい[るんるん]

一口サイズで3パグのおやつにぴったりの一品でした[わーい(嬉しい顔)]

抹茶豆腐や黒糖生姜豆腐はデザート豆腐でこれも絶品[グッド(上向き矢印)]




いつの日か必ず風の盆を見に来るぞ!!と決意して八尾の町を後にしました

そして、次に訪れた場所は・・・















IMG_9556.JPG

砺波平野に広がる散居村を見渡せる高台です

スキー場よりさらに上にある見晴台からは砺波平野が一望できます





散居村という言葉、実は富山に行って初めて知りました

意味は広大な耕地の中に民家が散らばって点在する集落形態の事だそうですが

碁盤の目のように仕切られた田んぼの真ん中に家が建ち、一軒一軒が驚くほど

立派なんです

お寺?って思うほど大きな家と広すぎる敷地

その敷地は高い杉の木の防風林でがっちり守られてました






IMG_9553.JPG

散居村の風景



IMG_9563.JPG

春夏秋冬で移り変わる農村の風景

季節ごとに訪れたくなります



とにかく富山はどこもかしこも広々しています

屋敷や田んぼばかりではなく、道路や駐車場、施設なども土地に余裕があって

気持ちもゆった~りしちゃいます

静岡ものんびりしてると思ってたけど、富山はそんなもんじゃないです

本当にいいところです








そして、後ろを振り返ると。。。








IMG_9562.JPG

この景色ですよ[exclamation×2]すばらしい[ぴかぴか(新しい)]








そして、今度は山頂から一気に海へ~[ダッシュ(走り出すさま)]




















IMG_9581.JPG

雨晴海岸にやってきました













IMG_9576.JPG

景勝地雨晴海岸から眺める岩礁、そして富山湾越しに見る立山連峰

雄大な眺めに時間も忘れて見とれてしまいました







そして、この日最後に訪れたのが









IMG_9567.JPG

海王丸パーク

海王丸とは、商船学校の練習船として誕生した帆船です

59年余の航海で地球約50週にあたる距離を旅し、大勢の海の若人

を育てた帆船でその姿の美しさから海の貴婦人と呼ばれています



IMG_9575.JPG

新湊大橋と立山連峰





IMG_9570.JPG

海王丸と新湊大橋と立山連峰と3パグ

一枚の中に景色盛り過ぎでお腹いっぱいになりそうです[カメラ]






美しい景色を見て回りすっかり富山に魅せられてしまいました

そして、この日は氷見の道の駅で一泊しました

こちらがまたすばらしく広い道の駅で、おいしいものをいただきましたよ~

その模様はまたこの次お伝えします

長くなりましたが、最後までお付き合いくださりありがとうございました









nice!(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

車中泊旅~安曇野から富山へ~ [お出かけ]

久しぶりに車中泊の旅に出ました[車(RV)][ダッシュ(走り出すさま)]

梅雨入り前の暑くもなく寒くもなく、とてもさわやかな5月中旬

行先は富山です




久々の車中泊の旅にテンションも上がります[グッド(上向き矢印)]




そして、今回私たちはなるべく高速道路を使わずに一般道をのんびりゆっくり

旅することにしました






まずは静岡から52号線をぬけ、山梨へ 

そして山梨からは20号線で長野まで

途中朝ごはん休憩を入れながら約7時間












IMG_9523.JPG

安曇野に到着











IMG_9525.JPG

景色が素晴らしく、3パグたちと土手をお散歩しました





IMG_7415.JPG

景色を眺めながらのお蕎麦はまた格別でした[わーい(嬉しい顔)]















IMG_7419.JPG

田植えが終わった田んぼに残雪の山々が映りこんでとてもきれい[ぴかぴか(新しい)]





休憩終了後は白馬村から148号線を通って新潟県糸魚川市に出て海沿いに

富山を目指します








この日は長距離運転で疲れたパパさんの体をいやすため、温泉に直行[ダッシュ(走り出すさま)]


山の奥へと車を進めていきます[ダッシュ(走り出すさま)]










IMG_7424.JPG

立山連峰が目の前に大迫力で迫ってきます






そして到着したのは。。。














IMG_7432.JPG

宇奈月温泉[いい気分(温泉)]




泉質は癖がなくすっきりした無色透明[ぴかぴか(新しい)]

長旅で疲れた体を芯まで温めてくれました





IMG_7427.JPG

可愛いトロッコ列車も見ることができました[電車]





さあ、ひとっ風呂浴びてすっきりしたところで、今日はここで一泊?

い~や!まだ今日の見どころは終わってません[exclamation×2]

サンフラワー号は一路、山から海へと走ります[ダッシュ(走り出すさま)][ダッシュ(走り出すさま)]

間に合うか!!

間に合わせるぞ、絶対!!!





















今日はお天気もいいし、絶対見られると思う

日本海に沈む夕日















IMG_9528.JPG

間に合った~[わーい(嬉しい顔)]





ここは蜃気楼で有名な魚津港


ちなみに、蜃気楼は3月下旬~6月上旬頃が一番多く出現するそうです

時間帯は午前11時頃から後4時頃で、気温は18度以上の場合が多く

朝の冷え込みがあって日中の気温が上がる日が出現しやすいそうですよ










IMG_9535.JPG

残念ながら蜃気楼を見ることはできませんでしたが、こんなにきれいな

夕日を見ることができたので大満足でした














IMG_9531.JPG

ラモンとチャオもしっかり目に焼き付けてました
(サンはお車で就寝中[眠い(睡眠)]










IMG_9544.JPG

鷺さんがなんかくわえてます

夕飯かな?



美しい夕日を眺めた後は、道の駅ウェーブパークなめりかわで一泊


移動が多かったので、みんな疲れたようで、夜はぐっすり眠りました



ラモンの体調を気にしつつ、途中休憩を多めに入れながらののんびり旅

高速道路で行けばあっという間に通り過ぎてしまうところも一般道だから

発見できる名所、旧跡、美しい風景をたくさん見つけることができました





さて、2日目はどんな旅になるのかな[るんるん]

その模様はまた次回お伝えします[わーい(嬉しい顔)]







nice!(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。