So-net無料ブログ作成
検索選択
ラモンの子供たち ブログトップ

ラモン民宿物語 番外編~マロンの里帰り~ [ラモンの子供たち]

ラモンの子供たちが生まれたのは2007年10月19日

帝王切開で生まれた5兄弟姉妹ですので順番はわかりません

ですから、勝手に体重が重い順に順番をつけてます

長男 : チャオ

次男 : むさし

三男 : SUN瓶

長女 : アイ

次女 : マロン

末っ子のマロンは生まれた時の体重が158グラム

一番大きかったチャオの半分ぐらいしかありませんでした

1465999

今となってはどれがどの子か全然わかりませんが、赤いリボンをつけているのは

間違いなくマロンです

顔は完全にお母さんのおなかの中にうもれてしまってますね

小さく生まれたけど、食欲は旺盛

お母さんのおっぱいを一生懸命飲んで、ぐんぐん成長していきました[グッド(上向き矢印)]

そして、我が家から巣立つ一週間前には

1468825

こんなにかわいいパピーちゃんになりました[かわいい]



そんなマロンが我が家から巣立ってから約2年ぶりに里帰りすることになりました[わーい(嬉しい顔)]

夫も私も、お嫁に行った娘が帰ってくるみたいな、そんな気分でマロンの里帰りを楽しみにしていました

マロン、この家のこと覚えているかなあ・・・


3217400
新しい飼い主さんのもとへ巣立つ前にみんなで撮った写真です(未公開画像)
前列: SUN瓶

後列左から: チャオ ・ アイ ・ むさし ・ マロン



みんなで一緒に遊んだ部屋

日向ぼっこしたお庭

たった2ヶ月間でしたが、私たちにとっては最高の思い出が残るこの家[ぴかぴか(新しい)]

マロン、覚えているかなあ・・・






そして到着したマロンは私たちの淡い期待を完全に裏切ってくれました






3217258

何も、そんなにビビらなくても・・・[あせあせ(飛び散る汗)]

ラモンとアイがお出迎えしてるんだけど、そんな余裕全然ないみたい

マロン、いくらなんでもそれはね~[もうやだ~(悲しい顔)]


どうやら、マロン

ラモンの血をひいて、かなりのビビりちゃんみたい

でも、すぐに慣れるところがうちの子とは違うところです

3217262

アイちゃんとマロンの2ショット

マロン : 「アイちゃん、久しぶり~[るんるん]元気だった~?」


そしてチャオとマロンの強引な2ショット

3217259

顔、似てないと思っていたけど、こうして並ぶとよく似てる


里帰りは初めてだけど、マロンと我が家の3パグは外で何度もあってます

だから、マロンも、うちの3パグもお互いのことは覚えているようですね



3217260

マロマロさんが手塩にかけて育ててくださったおかげで、マロンはとても素敵なレディーになりました

初めての里帰りまで2年も月日がかかってしまいましたが、やっと実現しましたね[手(チョキ)]

そして、今回てんにこ母さんが「遊びましょう」って誘ってくださったおかげで、実現できた里帰り

てんにこ母さんありがとう[わーい(嬉しい顔)]

また、ぜひ皆さんで遊びに来てくださいね[るんるん]


これで「ラモン民宿物語」はおしまいです

パート2までに、もう少しお客さんの接待マナーについて勉強しなくてはね

看板娘のアイは、普段とはまるで別パグ!!おとなしすぎです[バッド(下向き矢印)]

若旦那チャオは、大人しいを通り越して、壁の花になってるしね[かわいい]

若女将ラモンはまあ、頑張ったと思うけど・・・

まだまだ、もっと努力しないと、皆さん満足してくれませんよ・・・




[むかっ(怒り)]って、ちょっとみんな~~~



3217433

お客さんが帰ったら、すっかりだらけちゃって[あせあせ(飛び散る汗)]

パパさん、ウッドデッキ、いったいいつ完成するんですか~[ちっ(怒った顔)]



未だ、釘4本しか打ててません[もうやだ~(悲しい顔)]
今年中に完成すればいいかと半ばあきらめ気味の
3パグとラモンママに
よろしければぽちっとお願いしますm(__)m
にほんブログ村 犬ブログ パグへ

nice!(9)  コメント(26)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

ラモンの赤ちゃんが生まれたころのお話 [ラモンの子供たち]

今日はラモンの赤ちゃんが生まれたころのことを振り返ってみたいと思います。

ラモンは10月20日に男の子3匹女の子2匹、合計5匹の赤ちゃんを生みました。
自宅で自然分娩をするつもりで私も主人も実家の母も準備万端で待っていたのですが出産の兆候が来ているのにいつまでたっても陣痛が来ず、結局陣痛微弱で急きょ病院で帝王切開をしてもらうことになりました。

本当は6匹の赤ちゃんが生まれるはずだったのですが1匹は残念ながら死産でした。
でも、残りの5匹は何とか無事生まれてきてくれました。
ラモンの産後の状態もよくほっと一息・・・ついている暇はありませんでした。

1465999

5匹もいると大きい子、小さい子、元気な子、弱い子、みんなさまざまです。
5匹が無事大きくなってくれるのかそしてこのネズミのような赤ちゃんがほんとにパグになるのか心配はつきません。

1466000

1466002

何よりも過保護に育てすぎたラモンに子育てができるんだろうか?
おっぱいは出るだろうか?


でも、ラモンはすごく立派なお母さんでした。
一日中産室に入ったきり出てこないで、自分のご飯も食べないで、あかちゃんにおっぱいを与え続けました。
赤ちゃんの排せつの処理もちゃんとこなしてくれました。


1466001

ラモンはすごい母です!!

ちっちゃなちっちゃなねずみのような赤ちゃんが少しずつパグに変身していく過程はまた後日・・・・

ラモンの子供たち ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。